もはや誰にでも釣れる!簡単!高級食材「カニ」釣ってきたよ。体験レポお届けします。

先日、とある情報筋より心踊るナイスなリークが入ってきました。

 

その内容は近所の海でカニがバッコンバッコン釣れている!!

 

というもの。素敵です。

 

ほとんどの日本人はカニに敏感です。

どんな無愛想な人でも、カニをチラつかせれば、口角上がるわけですからね。

 

もしあなたが男性で、気になるあの娘を落としたければ

振り向きざまに彼女にこう言ってやりましょう。

 

「カニ、食いに行こうよ」と。

ばっちりキマります。

 

それほどまでに、カニはみんなの人気者なんです。

 

そんなカニが近所の海で釣れているというんですから

これはもう釣るしかない。

 

しかし、同時にカニ釣りについてある種の疑念を抱きます。


  • どうやってカニ釣るの?
  • そもそも、そんな高級食材が一般市民に釣れんの?

ご安心ください。

 

今回ぼく、2時間弱の釣行で6匹もゲットしましたから。

しかもめちゃめちゃ簡単でしたから。

 

ちなみにぼく、カニなんて釣ろうとしたこともなければ、釣ったこともございません。

 

いわば「カニ釣りチェリーボーイ」なわけです。

 

そんなぼくでも短時間でかなりの釣果を上げられたのですから

皆さんも簡単にゲットできるんです。

 

すみません、前置きが長くなりました。

 

今回は、カニ釣りチェリーボーイのぼくが、いかにして「カニ大量ゲット」に至ったのか。

「カニ釣りレポ」の一部始終をお届けしますよ。

 

それでははりきってどうぞー!

 

まずは情報収集

ぼく、カニ釣りに関して何の予備知識もありません。

そもそもどうやってカニを釣るのか、右も左もわからないわけです。

 

釣り竿で釣るの?

カゴ的なもので捕獲するの?

まさか、モリで突くとか?

あ、網ですくう?

 

そんなレベルなんです。

なので、まずやるべきは情報収集。

 

これはもう、知ってる人に聞くのが一番早い。

 

というわけで、行ってきましたよ「釣具のポイント」へ。


 

タクちゃん
カニを釣りたくて話を聞きにきました。ぼくに全てを教えてください!
店員さん
目の付け所がシャープ。何でも聞いてよ。
タクちゃん
どうやってカニを釣るのですか?
店員さん
いろいろやり方があるけど、 オススメはシーバスロッドとかショアジギロッドに、カニ網を付けて、餌となるアジなんかをそのカニ網に入れて釣る方法だね。
タクちゃん
ぼくは現在こんなショアジギロッド使ってるんですけど、大丈夫ですか?
店員さん
あーもう、全然OK!
タクちゃん
ありがとうございます。カニ網ってどんなやつですか?
店員さん
うん。こんなのがあるからこれを道糸に結束して使うんだよ。めちゃめちゃシンプルよ。
タクちゃん
いいですね。ちなみにラインPE1.5号、リーダー30ポンドですが。
店員さん
問題ないよ。っていうか、もう最悪竿なくてもいいよ。竿の代わりに、ロープ的なものに結束して放り込むだけでもガンガンつれるね。
タクちゃん
ワ、ワイルド・・・。
店員さん
カニ釣りはワイルドだよ。
タクちゃん
カニ網のどこにアジを付けるんですか?
店員さん
カニ網に、 ミカン棒ネットみたいのがついてるからコレに、アジをぶつ切りにしたものを入れる。そしてアジ餌が外に出ないように、棒ネットの下を縛る。
タクちゃん
なるほど。
店員さん
あとは海に放り込む。足元とかで全然OKね。
タクちゃん
いつ引き上げるんですか?
店員さん
そうだねー、20分くらいしたらあげるといいよ。カニが付いてたら引き上げる時に結構重くなるから、慣れてくれば「あ、釣れてるな」とか、何となくわかるはず。
タクちゃん
ふむふむ。では時間帯はどうですか?
店員さん
夜だね。
タクちゃん
ありがとうございます!ちなみに、場所は?
店員さん
んー、この辺だったら〇〇船着場とか今はオススメね。

”いまどこでカニが釣れてるか”という情報は釣果に影響する超重要ファクターです。

かならず地元釣具屋店員さんや、カニ釣りマスターに聞いておきましょう。


タクちゃん
いろいろありがとうございます!カニ釣ってモテ人生歩みます!
店員さん
幸運を祈る!

 

カニの餌となるアジを釣る

まずはカニの餌となるアジを用意しないことには始まりません。

今回は、サビキで豆アジをガンガン釣りますよ。

 

あ、めんどくさければスーパーで特売になってるアジを買ってしまってもいいでしょう。

 

サビキ釣りに関して、以前記事にした釣行レポがあるので、もしよかったら参考にしてみてください。


プロに聞いたよ!たった30分で「誰でも」豆アジ35匹釣りまくる方法。サビキ釣り体験レポ!

2017.07.22

とりあえずさくっと30匹くらい豆アジをゲットします。

 

カニを釣る

さあ、ここからが本番です。

先ほど釣ったアジを「カニ網のミカン棒ネット」の中に入れます。

 

そして、ミカン棒ネットの口をしっかり縛って

道糸と結束し、足元に落とします。

 

ここでのポイントは以下の3点。


  • アジは半分に切るなどして、匂いをより水中に漂わせるようにする。
  • 道糸とカニ網の結束には、特大スナップを使うとより強力に結束できる。
  • 常夜灯などの光が当たっていないところのほうが釣れる傾向にある。

スナップはこの辺がいいですね。


海中にカニ網を落としたら着底させます。

 

そして、20分ほど待ちます。

ポケモンGOでもしながら待ちましょう。

 

20分後・・・。

 

では、そろそろカニ網を上げてみます。

さー、果たして釣れてるでしょうか。

はい、どーん!!

一投目で釣れてしまいました。

 

その後も・・

はい、どーん!!

はい、どーん!!

 

いやー釣れる釣れる。

 

カニよ。馬鹿なのかい?君は。

 

まさに、入れ食いです。

2時間弱で6匹。

 

しかも思ってたより、かなりでかい(笑)

 

いやー、カニ釣りめちゃめちゃお手軽です。

 

しかも、ハンパなく釣れるから相当楽しいですね。これは、ハマりそうです。

 

カニを食らう

これを見よ!

なかなかの絵面の悪さですよね。

 

しかし、これでもれっきとしたカニなんです。

タイワンガザミと言われる種で、めっちゃ美味しいらしいのですよ。

 

カニのさばき方はYouTubeとかで確認するのがベターですね。

この辺の動画が参考になりますよ。

 

今回はベタにカニ味噌汁を作ってみました。

この時すでに、深夜3時すぎ。

丸一日、ほぼ何も食べていなかったので、空腹が限界突破しています。

 

早速いただきましょう。

 

 

 

 

・・・う、うまい!完全にカニだ!

カニ以外の何者でもない!

 

しかも、身もかなり付いてて食べ応えもバッチリじゃないか。

 

こんなに美味しいカニが、足元で簡単に釣れるんだから、笑ってしまいます。

 

カニ釣り総まとめ

今回、カニ釣りを体験して感じたことは

「カニってなんで高価なの???」です。

 

「燕の巣」が高級食材なのはわかるんですよ。

だって断崖絶壁にあるし、ものすごく希少ですもんね。

 

松坂牛もわかりますよ。育てるのにコストかかってますからね。

 

でも、カニよ。

君はなんでちやほやされてるんだい?

 

だって、めっちゃ簡単に釣れるやん。

道具にも全然お金かかってないやん。

 

こいつなんで高価なんだろうか。知ってる人がいたら教えてください。

 

カニ買うな

誰でも釣れるぞ

釣って食え

 

俳句にすると、そう感じたカニ釣り体験でした。

 

皆さんも、ご家族やカップルで、お手軽にカニ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA